テレビのこと

800 (40)一般的な転居では、nhkに、住所変更の知らせを出す必要があります。

引っ越しのタイミングにnhkにお金を払う事を辞めたいと思っていても、nhkは解約を中々認めてはくれませんが、テレビを始末したり、第三者に譲ったことを客観的に証拠立てることができれば解約できます。
引越しをおこなうとなると、荷物のたくさん入ったダンボールをジャマにならない場所に運んだり、業者さんと一緒に家具や家電を運んだりと大忙しです。

しばらく沿ういったことを続けていると、手は赤くなってしまいます。業者さんの手をふと見ると、きちんと軍手をはめています。業者に頼むとしても、自分用の軍手が必要だなと思います。引越しのときには、ダンボールに荷物を入れていく作業は面倒でもやらなくてはいけないことです。

やっておいたほウガイいこととしては、重量があったり壊れやすいものは小さい箱へ、軽くてかさばるものは大きなダンボールに入れるというのがポイント(貯めると商品と換えられたり、お金の代わりに使えることもあるものです)です。また、ダンボールには詰めたものの名前だけでなく、引越し先の運ぶ部屋まで記しておくと引越しのときに、自分も業者も助かるはずです。

 

続きを読む テレビのこと

引越しをする時に覚えておくべきこと

800 (46)引越しをする時にはいろんな手つづきをしなくてはなりませんが、シゴトをしていると大変なのが市役所に行ってからの手つづきです。

 

住民票の転出と転入の手つづきがあるので、少なくとも2回は行かなくてはなりません。市役所は平日しか利用できないので、引越しのためにさらに休みをわざわざもらわなければいけないという羽目になってしまいます。引越するとなると、電話の契約変更も必要となります。ですが、固定電話はなく、携帯電話については、各携帯ショップに行って手つづきするか、ネットで手つづきするだけであり、すぐに終わらせることができます。最近では若い人を中央に、固定電話は持たない場合が大多数です。引っ越し費用の提示はなるべく早期に頼んでおいたら良いですね。

 

引っ越しまで日にちがない中で見積もりを頼むと、じっくり検討せず先に進めてしまうこともあります。また、早々と、どこの会社に引っ越しをお願いするか決めた方が引っ越し費用のコストダウンも出来るはずです。

 

転居まで日程が厳しいと、少ない業者から選らばないといけないことにもなるので、注意して下さい。引越しが完了してから、ガスを使用する手つづきを実施しなければなりません。でも、ガスはお風呂を筆頭に料理のためにすぐにでも入用なので、成しうる限り引越し当日に済ませないと、新居でお風呂に入れなくなります。冬は、家で入浴できないときついので、余裕をもって申し込んでおいた方が妥当かと思います。

続きを読む 引越しをする時に覚えておくべきこと